私の美容と脱毛方法

私は、29歳の女性です。
最近は育児などで美容のことは後回しにしていることが多いです。若い頃の美容法を教えたいと思います。それは、皆さんと同じだと思います。私は、若い頃はあまりエステというのは行ったことはないのですが、1度小顔エステと、全身のエステ1回と、くびれのエステをやったことがあります。1回だとあまり効果がないので自分でクリームを塗ったりしてお腹周りをマッサージをしてくびれを作っています。少しは効果があります。また他にも美容方法は、100円のパックなどをして美容を保ったりしています。安いですが凄くいいです。また乳液など、化粧水をつけて美容を保ったりもします。私は、ニキビなど脂っこいものの肌なのでプロアクティブを使ってやっています。すごくいいです。ニキビ跡も全然残らないのでいいです。私は凄くお気に入りです。使っていていいと思います。また美容法は、ムダ毛などを処理するために石鹸付きの剃刀を使って剃っています。それを使うと電動じゃなくてもきちんとそれるので凄く重宝しています。また私は脂っこいのもあり毛穴パックもしています。全部が全部とれるわけではないのですが、すっきりした感じがします。私はこんな感じで美容をしています。

美容方法はこれ!
必ず1日、一回は、iPadのビデオ機能で自分自身をうつします。
そして、必ず再生してみます。

。。。という作業をしています。

鏡は、反転して、写っていますから、
ビデオで撮ることにより、
自分の他人から見られている姿を見る様にしています。
ビデオではなく写真でも良いと思われるかもしれませんが、
写真だけですと、
一瞬を切り取るだけなので、
動いている自分の姿を把握することは難しいです。

ですから、ビデオ機能を使って、最低でも1分程度は撮り続けます。
そうすることによって、
顔に緊張感が生まれますし、
うっかり猫背になっている場合の姿勢にも気がつくことができます。

ですがビデオ機能だけしたのでは、
映していた場所により、
光の加減で肌の細かいところを見ることができません。
ですから窓際に、
大きめの鏡を持っていき、
肌の細かい部分のチェックをしています。

そうすることにより、うぶ毛のチェックや、毛穴、化粧の状態など、
人から見たときの至近距離でのチェックができます。

ですから、知らないうちに表情筋を鍛えるためのビデオチェック 。

そして至近距離で見られた場合のための、人に不快感を与えないための窓際の鏡でのチェック。
この2つは欠かせません